• Kaoru Muramatsu

五味の苦味

更新日:2021年11月28日



緑茶は血管をしなやかにし


心臓の負担を和らげてくれます



いまや日本の味といえる緑茶


鎌倉時代のお坊さん栄西が、


緑茶の種子を中国から持ち帰り


それが庶民に浸透しました




それまでの日本には


「苦味」をとる習慣がありませんでした


「苦味」は五行で心臓をさします



実際、鎌倉時代の日本では


心臓が弱り若くして亡くなる人が


多くいたのです




図にあるように、心臓を強くするには


赤のゾーンを多く取り入れるとよいです


栄西の五味、ぜひ参考にされてください